医者が選ぶ韓国芸能人の『最悪なダイエット食』ランキング!4人中最もヤバイのは日本でもお馴染みのあの人だった…

韓国の医者が、芸能人の極端すぎるダイエットメニューを考察!

4人の女性芸能人が実践していたダイエットメニューをチェックしていきながら、本当にダイエットに重要なことをレクチャーしてくださりました。

IU ダイエット

医師

とてもシンプルなダイエットメニューですよね。ミネラルやビタミンが豊富なリンゴを食べて、足りなかった栄養素(タンパク質)は夕食に取っていますね。3食に分けるのはいいことですが…果たしてこれで生きている気になれるでしょうか💦

国民的ソロシンガーのIU(アイユ)が、美しく大変身するキッカケとなったのがこちらのメニューです。朝はリンゴひとつ、昼さつまいも、夜プロテインジュースという、かなりシンプルな食事ですね。別名『IUダイエット』と呼ばれ、知らぬ人はいないほど大きな話題となりました。

YouTubeでも、IUダイエットの実践動画がたくさんアップされています!こちらの動画をシェアしているJJeong Uさんは「IUダイエットの効果はありますが力が出なくなるので、オススメできません」と話しています。かなり極端なダイエットなので、アレンジしてみたほうが良さそうですね。

パクシネ ダイエット

医師

たんぱく質がないので、パワーも出てこないようなメニューですね。生活も衰えてしまうような感じがします。キュウリ…美味しくなさそうです(-_-;)

室長

これは、夕食で暴食しちゃうと思います

キュウリ嫌いには到底真似できない、大女優パク・シネのダイエットメニューです。キュウリといえば、ほぼ水分から成り立っているため、最も栄養価の低い野菜として知られています。 実は、あのギネスブックにも認定されている“世界一栄養価のない野菜”なんです。

ガリガリと生でかじることによって、「あの長いキュウリを全部食べちゃった」とある程度の満腹感を得られますが、胃に入ってしまえばすぐに消化され長くは持たないでしょう。

ウェンディ ダイエット

室長

キャベツは噛んで食べるものですよね?

医師

黒豆はタンパク質が豊富なのでオススメしますが…キャベツを入れたジュースは、そもそも美味しくなさそうですね。また昼と夜はカボチャジュース1袋で乗り切っているようですが、栄養度が高いものではないですね

Red Velvetのウェンディが食べていた、ダイエットメニューです。なんと昼夜兼で「カボチャジュース」1パックを飲んでいたようです。あまりにもハードですね。カボチャジュースは韓国で호박즙(ホバクチュ)といい、ダイエットやむくみ取りの定番アイテムとして知られていますが、栄養価自体はそれほど高くないようです。

BOAダイエット

医師

なんだって…全部飲み物ですね。チョコ味のプロテインが入っているにしても、たんぱく質や基本的な炭水化物の摂取が出来ていない食事なので、リバウンドが激しいと思います。これは残念ですね…

医者が選ぶワーストメニューは、BOAの飲み物だけで構成されたダイエットメニューでした。ウェンディも飲み物だけですがBOAがワーストだそうです。

パッと見て栄養バランスに気をつかっているように見えますが、不足している栄養も多く、噛むことが出来ないため満腹感を得られない食事になっていますね。食事というか、飲み物です。夜にお腹が空いて暴食してしまうこと間違いなし…!

ダイエットリバウンドしないためには

短期間ではなく、長時間ゆっくりとダイエットするのが重要です。例えば、ダイエット前にお茶碗一杯分のご飯を食べていたのを1/2に減らして痩せたのならば、しばらくこの量で食べ続けてみましょう!

食事のリズムを決めて半年~1年ほど維持すると、身体はそれが当たり前の量だと認識していきます。胃のキャパを減らすことがカギですよ♪

ダイエットサプリは飲むべき?

市販のダイエットサプリを飲むよりは脂質の多い食べ物を避けて、専門的な機関で薬剤を貰った方がいいそうです。「ガルシニア」という成分は、炭水化物を脂肪に変えるのを抑えてくれる成分として知られていて、ドラッグストアでもサプリが販売されています。

しかし、消費者ごとに体質が違うので市販のサプリよりは、お医者さんに診断してもらってから処方してもらうほうが望ましいですね。

まとめ

以上、韓国の女性芸能人が実際に行った「最悪のダイエットメニュー」をチェックしてみました。

みなさんは、きちんと食べて、運動するようにしてくださいね♪

OdiOdiをフォロー!
error: Content is protected !!