【第一弾】K-POPアイドルの“完璧肌”の秘訣はスキンケア?! アイドルのスキンケアルーティンが知りたい!(ボーイズ編)

左上から時計回りに:I.M (MONSTA X)、ベッキョン (EXO)、ヨソン (ATEEZ)、フィリックス (Stray Kids)
左上から時計回りに:I.M (MONSTA X)、ベッキョン (EXO)、ヨソン (ATEEZ)、フィリックス (Stray Kids)

K-POPアイドルたちは高画質のカメラに近距離で撮影されても、透き通った透明感のある肌に毛穴のないキレイな肌を持っています。彼らは生まれつきこうした肌を持っているのではなく、忙しくてもしっかりとケアをしてあの肌を維持しているんです。

韓国では、一般の人でも定期的に皮膚科に通い肌を管理していることは有名です。しかしそれだけではなく、日頃から自分にあった「スキンケア」をサボらずにやることで、よりキレイな肌を育てているんです。

アメリカの女性雑誌「Allure」のライターであるデヴォン・エイブルマン(DEVON ABELMAN)さんは、これまでに多くのK-POPアーティストたちにインタビューし彼らのスキンケアルーティンを聞き出してきたそうです。今回は、彼女がその内容をまとめた記事を参考に、アイドルたちのスキンケアルーティンを紹介しようと思います。

彼女が紹介しているアーティストは男女合わせて11人なのですが、この記事ではK-POPのボーイズグループのメンバーたちのスキンケアルーティンを紹介します(ガールズは第2弾で!)。

左:TWICE ジヒョ 右:TWICE モモ

K-POPアイドルのお肌はどうしていつもカンペキなの・・? 知られざるアイドルたちのスキンケアルーティンを大公開!【第二弾・ガールズ編】

美肌への道も「スキンケア」から

まずスキンケアにおいて1番大事なのがクレンジングです。このステップはK-POPアイドルだけに限らず、“美肌への第一歩”とも言える大事なステップです。

特にアイドルの場合、照明から来る熱や激しいパフォーマンスに耐えるためにメイクがしっかりと濃く作られています。そのため、しっかりと丁寧にメイクを落とすことが何よりも重要です。

今回紹介するアーティストの他にも、たくさんのK-POPアイドルが「ダブルクレンジング」をスキンケアに取り入れています。

ダブルクレンジングとは「メイクを落とすことをメインとしたクレンジング」「肌の古い角質などの老廃物を洗い流すクレンジング=洗顔料、クレンジングフォーム」という2種類の化粧品を使ってクレンジングする方法です。

この方法は濃いメイクを落とすのには最適ですが、その分肌の水分を奪われてしまうため、取り入れる場合は、しっかりと保湿しましょう。

この保湿がしっかりとできていないと、乾燥による肌荒れを起こしやすくしてしまいます。今回紹介する4人も、スキンケアでかなり念入りに保湿をしています。

MONSTA X I.M

MONSTA X I.M

彼のスキンケアで特徴的なのが、Foreo Luna Fofoのようなシリコン製の「電動クレンジングブラシ」を使うことです。

ブラシを使ってメイクをキレイに落とし、その後、化粧水→美容液→乳液→ナイトクリーム→アイクリームの順番でスキンケアしていきます。特にI.Mは脂性肌でニキビができやすいことから、ナイトクリームはオイルフリーのものを使用しているそうです。

いたってシンプルなスキンケアですが、自分の肌の特徴をしっかりと捉えた上で、スキンケアの基本である「洗浄・保湿」のポイントが押さえられていますね。

ATEEZ ヨサン

ATEEZ ヨソン
ATEEZ ヨソン

ヨサンはニキビや肌荒れが起きやすい肌質らしく、デビュー前から人一倍スキンケアに気を使っているよう。

まず、彼のスキンケアで「ダブルクレンジング」はマスト。絶対に欠かさないそうです。クレンジングオイルを使ってメイクを落とした後、さらに洗顔料を使い、まだ肌に残っているメイクなどを落としていきます。

洗顔後、化粧水塗り必ずシートマスクを使って保湿します。ATEEZのリーダー ホンジュンはデヴォンさんに「ヨサンはメンバー全員にシートマスクをさせる」と話したそうです。それほど彼にとってこのステップは重要なのでしょう。

シートマスクをしばらく置いて剥がした後、肌の上に残っているシートマスクの液を一度拭き取った上で、さらに乳液を重ねていくのだとか。多くの人がシートマスクの液を顔になじませますが、ヨサンはそうしないようです。

そして目の下にアイクリームを塗った後、水分クリームをおでこを除いた顔全体に塗り、ヨサンのスキンケアは完成です。おでこに水分クリームを塗らない理由は、塗ってしまうとすぐに吹き出物ができてしまうからだそうです。

トラブルが起きやすいながらもあの透明感のある肌を維持するために、彼なりの工夫を凝らしたスキンケアをしているんですね。

EXO ベッキョン

EXO ベッキョン

彼のスキンケアはとってもシンプルですが、彼にとっては効果抜群のようです。

クレンジングは彼自身、ダブルクレンジングをよくやるようですが「洗いすぎると肌荒れを起こしてしまう」ので“必ず”するわけでもないよう。クレンジングの後は化粧水を塗り、化粧水の水分を閉じ込めるように乳液と水分クリームで蓋をして完成です。

たったの3ステップですが、ベッキョンのあの透き通った肌を見ると、彼にはこれで十分なのが分かります。EXOはK-POPアイドルの中でも海外公演の多いグループですが、ベッキョンはどこに行っても絶対にこのスキンケアルーティンを欠かさないそうです。

Stray Kids フィリックス

Stray Kids フィリックス

フィリックスは19歳ながら、かなりこだわりを持ったスキンケアをしているようです。以前OdiOdiでも彼の愛用化粧品について紹介しましたが、デヴォンさんが2020年の1月に行なったインタビューによると、スキンケアが少し変わったようです。

フィリックスの以前の愛用化粧品↓

Stray Kidsフィリックス、愛用化粧品の中に『日本のクレンジングオイル』を発見!毎日使ってる化粧品ボックスの中身とは?

彼もオイルクレンジングと洗顔料を使ったダブルクレンジングでメイクを落とした後、なんと3種類のクリームを使っているそう。

1つ目はミスト状のクリームを顔全体に吹きかけ保湿します。韓国ではここ数年で「クリームを丸々1つ入れたミスト」といった「クリームミスト」が多く発売されていて、彼が使っているのはこの種類のクリームだと思われます。普通のクリームを塗ると重く感じてしまうことも多いですが、クリームミストはその名の通り「ミスト」になっているため、さっぱりと付けられるにもかかわらず、クリームと同じぐらいの保湿力があるのも魅力の一つです。

2つ目にブライトニングとシワ改善の効果があるクリームを塗っていきます。19歳にそこまでのケアが必要なのかとも思ってしまいますが、ブライトニングやシワ改善といった、いわゆるエイジングケアは、早ければ早いほどいいというのが、最近のスキンケアの常識なりつつあります。実際に、韓国のスキンケアブランドの多くが20代を対象にしたエイジングケアラインの商品を出しているので、今後ますます、そうしたスキンケア方法が普通になってくるでしょう。

最後の3つ目に使うのが乳液状のクリームなのですが、彼の場合肌の上で伸ばすと小さな泡ができるタイプのものを好んでよく使っているようです。

3種類のクリームを塗り終わった後、クリームの成分を肌に閉じ込める意味でさらにミストを振りかけてやっと、彼のスキンケアルーティンの完成です。

まとめ

以上、4人のK-POPボーイズグループのメンバーたちのスキンケアを紹介してきました。どのアーティストを見ても「保湿」にかなり重きを置いてスキンケアしていることがわかるかと思います。

実は、肌のくすみやシワ毛穴の開きなど肌の悩みの多くは「保湿」をしっかりとすることで改善されることが多いんです。

特に夏になると、スキンケアが重たく感じるという理由からクリームや乳液などのステップを飛ばしてしまう人も多いでしょう。しかし、軽めのクリームなどでも十分保湿力のあるものも多いので、ぜひこれを機にスキンケアを見直してみてはどうでしょうか。

第2弾では7人のK-POPガールズグループのメンバーたちのスキンケア方法について紹介するので、ぜひチェックしてください!

EXO ベクヒョン、基礎化粧品が人気なブランドのモデルに抜擢!TIRTIR(ティルティル)の広告で手にした商品とは?

『コンタクトの洗浄液で顔を洗います』ナゾ発言に衝撃!K-POPスター19人が明かした、肌管理のTMIエピソード(ボーイズ編)

『水分クリーム』はコレで決まり!THE BOYZがモデルを務めるクリームが、超優秀だった!水分量は、なんと513%?

新人賞だけで11冠受賞のモンスター!Stray Kids×MISSHA(ミシャ)初めての『化粧品モデル』に就任!ヒョンジン、フィリックスのビジュアルにくぎ付け

OdiOdiをフォロー!
error: Content is protected !!