MONSTA X、米 有名コスメブランド「Urban Decay」の新モデルに! 一体どんなブランド? どれくらい人気なの? K-POPアイドルのメイクさん必須のアイテムも!

MONSTA X
MONSTA X

1月19日、人気K-POPボーイズグループMONSTA Xが、グローバルコスメブランドUrban Decay(アーバンディケイ)の新しい広告塔に就任したことを、所属事務所のStarshipエンターテイメントが、明かしました。

これと同時に公開されたのが、韓国の美容・生活情報雑誌「Beauty+」に掲載されるMONSTA XとUrban Decayのコラボグラビア写真。

MONSTA X
MONSTA X(左上から時計回りにショヌ、ジュホン、ミニョク、ヒョンウォン、キヒョン、I.M)

Urban Decayは、まだ日本に上陸していない海外コスメブランドですが、韓国では2015年にランチングされています。

そのため、韓国のコスメオタク(코덕)の間では、買ったことがない人はいないコスメブランドの1つです。もちろん、K-POPアイドルのメイクを担当するメイクさんたちの間でも、必須アイテムとなっているアイテムもあります。

そこで今回は、Urban Decayについて、ブランドのコンセプトやメイクさんたちが持っている愛用アイテムについてご紹介します。

ブランドについて

Urban Decayは、1996年にアメリカのカリフォルニアで創立されたコスメブランド。

ブランド名である「Urban Decay」は、日本語で「都市の荒廃」と言う意味で、霧やサビ、環境汚染などといった荒廃的なイメージからインスパイアされており、ブランドカラーはパープル です。

ブランド創立当時、アメリカをはじめとしたコスメ市場では、ピンクベージュといった色を使ったコスメが主流でした。そのため、コスメに多様性がなく当時のコスメオタクの一部からは、個性的でユニークなコスメを望む声がありました。

ブランド創業者の1人、サンディー・レーナー(Sandy Lerner)もそうしたコスメオタクの1人。彼女は「今のコスメ市場が自分たちの新しいメイク需要を満たしてくれないなら、自分たちで満足できるものを作ればいい」と思い立ち、同じ志を持った仲間とブランドを立ち上げます。

このような経緯で生まれたブランドであるだけに、コスメの中でもカラーアイテム(リップ、アイシャドウなど)が根強い人気を獲得しています。

また、ブランド設立当初のコスメ市場では革新的だったクルエルティフリー(cruelty-free)商品に設立当初から力を入れています。

クルエルティフリーとは、近年、欧米を中心とした化粧品業界で広まっているポリシーの1つで、これまででは当たり前だった動物由来の原料の使用や、開発・製造の段階で行われる動物実験や動物殺傷を行わない方法で、消費者に商品を提供する仕組みのことです。

他のコスメブランドでは見られないユニークなカラーバリエーションクオリティの高い商品力、そして動物愛護の精神を貫くブランド姿勢から、世界中のコスメオタクたちの支持を得ているブランドです。

K-POPアイドル担当のメイクさんたちもこぞって愛用する人気アイテムは?

アイプライマー

アイシャドウプライマーポーション

商品名:アイシャドウ プライマー ポーション(Eyeshadow Primer Potion)

数年前まで、K-POPアイドルや韓国芸能人を担当するメイクさんが愛用していたアイプライマーといえば、有名コスメブランドNARSのアイプライマーでしたが、Urban Decayが韓国に進出してから徐々に人気になり、2019年にビューティーセレクトショップ、セフォラ(Sephora)が韓国に出店しUrban Decayの商品が手に入りやすくなると、さらにメイクさんの間での使用率が急上昇しました。

多くのメイクさんがオリジナルと呼ばれるカラーを使用していますが、カラーは全部で6色展開。最近では、アンチエイジングタイプのものを使用するメイクさんもいるようです。

セッティングスプレー

オールナイターセッティングスプレー

商品名:オールナイターセッティングスプレー(All Nighter Setting Spray)

こちらは名前にもある通り、完成したメイクの持ちを良くするためのセッティングスプレー。韓国のセレブ美容室の元祖「スンス(순수)」の代表と副代表が教える、芸能人が持ち歩くポーチに入っているアイテムの中にも登場したアイテムです(ポーチの中身の専用は下の記事から↓)。

Red Velvetスルギ、ONEUS ファヌン

K-POPアイドル、韓流スターは“ポーチ”に何を入れてるの? メイクさんがスター達のリアルな愛用品を大公開

使い方は、メイク終わりにスプレーを顔全体にかけるだけ。メイクさんによってはベースメイクの下地の前に顔全体に吹きかけたり、ファンデーションに混ぜて使うという人もいるんだとか・・・。

アイシャドウ

商品名:ネイキッド アイシャドウパレットシリーズ(Naked Eyeshadow Palettes)

韓国のメイクさんたちの化粧台に必ずあるアイテムの1つが、このアイシャドウパレット。マットやシマー、ラメなど、さまざまな質感のアイシャドウが12色も詰まったパレットになっています。

BTSを担当したヒョンジェさんの化粧台にも!(画像内赤枠)

シリーズ名である「NAKED」に数字が振られたシリーズはベーシックなカラーを集めたパレットや、「HEAT(熱)」「Cherry(さくらんぼ)」といった単語が入ったパレットがあり、単語が名前についているパレットは、その単語から連想される色が集められたパレットになっています。

Red Velvet担当のメイクを担当しているスンスのギョンミさんはNakedのアイシャドウパレットの中でも「Honey」「Heat」「Cherry」がお気に入りのようです。

NAKED アイシャドウパレットシリーズ(上から「Honey」「Heat」「Cherry」)

グリッター

ヘビーメタルグリッターライナー(写真はIZ*ONE担当メイクさんのオススメ2色)

商品名:ヘビーメタルグリッターライナー(Heavy Metal Glitter Liner)

IZ*ONE少女時代のテヨンのメイクを担当していることで有名なソオクさん「オススメするグリッターTOP10」にも選んだグリッターが、このUrban Decayのグリッターライナー。大きくて存在感のあるグリッターが眩いばかりに輝くグリッターです。

ソオクさんPickは、ピンク系の「Volume(ボリューム)」というカラーと、「Midnight Cowboy(ミッドナイトカウボーイ)」というカラー。

ちなみに、Urban Decayの中で「Cowboy」という単語が入っているアイテムがいくつか存在しますが、どのアイテムもコスメオタクの心をくすぐる色なので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

今回は、MONSTA XUrban Decayの新しいモデルになったことを記念して、ブランドについてや韓国のメイクさんたちが愛用するUrban Decayのアイテムをご紹介しました。

今回、MONSTA Xがグラビア撮影した雑誌のタイトルには、Urban Decayを代表するシリーズ「NAKED」の文字とMONSTA Xが並んで表記されていました。

MONSTA X
MONSTA Xが今回撮影した雑誌のイメージ 画像の下部分に「NAKED MONSTA X」と表記

一部のファンの間では、普段から露出度が高いセクシーな衣装を着ることが多いMONSTA X意識してつけられたタイトルなのではないかという情報も・・・💭(NAKEDは英語で裸という意味😳)

Urban Decayは日本でも個人輸入ができるサイトがいくつかあるので、これを機にみなさんもチェックしてみてはいかがでしょうか。

OdiOdiでは、K-POPアイドルやアーティストに関するメイクやコスメ、ダイエットやファッション情報をお届けしています。みなさんが気になる情報がありましたら、Twitterのハッシュタグ「#教えてOdiOdi」にて教えてください。編集部が毎日チェックしているので、もしかしたらあなたの気になることが記事になるかも・・・!

WONHO(ウォノ)

ソロになっても大人気! MONSTA X出身ウォノ、「OPEN MIND」の使用リップ&ブリーチ回数が明らかに…

左上から時計回りに:I.M (MONSTA X)、ベッキョン (EXO)、ヨソン (ATEEZ)、フィリックス (Stray Kids)

【第一弾】K-POPアイドルの“完璧肌”の秘訣はスキンケア?! アイドルのスキンケアルーティンが知りたい!(ボーイズ編)

MONSTA X ,I.M

Monsta Xマンネラインが好きな「筋トレ」を伝授!I.Mとジュホンのムキムキボディの秘密は?

『コンタクトの洗浄液で顔を洗います』ナゾ発言に衝撃!K-POPスター19人が明かした、肌管理のTMIエピソード(ボーイズ編)

『アイドルカラコン』を一挙紹介!BTS、MONSTA X、MAMAMOO、BLACKPINKなど…韓国のカラコンを買うなら“推しとおソロ”で

OdiOdiをフォローして最新情報をGET!
error: Content is protected !!